⌂お家メンテナンス⌂

セキスイハイムの壁紙の保証は2年まで、自分でも出来る壁紙の補修方法

木は動くので、2~3年は壁紙がよれることがあると新築時に聞いていました。どうせまた動くし、直す必要もないのかなぁ・・・もう少し経ってからまとめて補修してもらえばいいのかなぁと悠長に思いつつ・・・2年点検を迎えました。

そこで、内装の保障は2年までということが発覚!!!f:id:sukusukusodate:20191111220600j:image

いや。きっと説明してくれていたけど

私たちがピンときていなかっただけかもしれません🍀

たまたま気づいたから

これが無償でなおしてもらえる

ラストチャンス!!と血眼になって補修箇所を探しました!!

 この汚れたところは・・・?

保障対象外です!!がーん💦

 このぶつけた傷は・・・?

保障対象外です!!がーん💦

f:id:sukusukusodate:20191111220608j:image

セキスイハイムの保証

生活傷、生活汚れは保証対象外

普通に使っていて、よれたりしたものは補修してもらえるようです。

この2年点検が最後って・・・2~3年動くのに大丈夫なの?!💦

と、少し不安もありつつ、新築時に比べると少し、動きも落ち着いてきたようにも

思うので・・・大丈夫・・・かな?( ̄∇ ̄)💦

大丈夫であってくれ💦💦

 夫はまぁ仕方ない✨と前向きモードでしたが、

どうしても隙間はできてくるのは今後も仕方がないことみたいなので、家庭で自分たちでできる補修方法を教えていただけたのでご紹介します🙌

壁紙に傷をつけてしまった。穴を埋めたいときの対応

ペネットを使う!!

ペネット?ピンとこなかったのですが、自分でコーキング、穴埋めなど

 ができちゃうチューブのようです✨

普通のホームセンターではなく○○プロ

など少し大きなホームセンター

に行くと売っているそう・・・

でも私たちには強い味方楽天が・・・

ペネットありました✨

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヤヨイ化学 壁紙補修剤 ペネット ホワイト 500g

価格:572円(税込、送料別) (2019/11/11時点)

楽天で購入

コーキング材などは少し粘着性があるので、ホコリも付着しやすく

後々黒ずんできやすかったりするみたいなのですが、

こちらのペネットはあまり黒ずみなどになりづらいとおすすめしてくれました🍀

傷つけたところにうめて、爪楊枝などで縦縦横横で模様を描いてあげるとごまかしもききやすいみたいです。

色目が白いなと思ったときには、水性マーカーなどで少し汚しを入れて色味の調節をすると馴染みやすい。

もう少し手に入りやすい物ではクロスの穴埋め剤というものもあるようで・・・

またまた楽天でも検索・・・ありました♫レビューがないので

素人の私にはドキドキなのですが・・・

点検に来てくれた人が見せてくれたパッケージとは同じでした🙌

こちらはペネットと値段は同じくらいだけど、量は少ない。

家庭で補修が必要なことってそうそうないから

このぐらいの量でも十分かもしれませんが・・・

どちらかというとペネットをおすすめされていました🌿

そして、 

壁紙は白く見えても、線のところはグレーなども入っていることもあるので

アイボリーなどのほうが目立ちにくくなることもある。

実際にやってみせてくれました。

継ぎ目にマスキングテープをはって

f:id:sukusukusodate:20191111220705j:image

f:id:sukusukusodate:20191111220717j:imagef:id:sukusukusodate:20191111220812j:image

隙間以外触らない状態にして、ペネットをつける。
そして、テープを剥がす。

あとは指でこすって完了

どうしてもクロスの隙間が出てくるのは継ぎ目があるので仕方のないことみたいです。

クロス屋さんの腕がどうこうではないみたいです。

点検等の時に、気になる箇所にあらかじめ付箋などをはっておいて聞いていくのもおすすめしていました。

11月2日に点検をして、11月11日にセキスイハイム 定期点検・診断チェックシート 兼 報告書が届きました。

f:id:sukusukusodate:20191113210711j:image

A4で6枚。初回点検、1年点検の記録もそこに記録されています。

次回は5年診断になるようです。2年点検から診断と呼び方も変わっていくみたい。