⌂保険⌂

新築時に聞いてよかった火災保険の話し

f:id:sukusukusodate:20190806211156p:plain

ハウスメーカーの様々な催しの一つに火災保険についての講演会がありました。

聞いてよかったと思ったので情報を共有します。

結論から言うと

火災保険はすごく面倒な時期に契約を結ぶけれど

しっかりと比較して選んだ方がお得です。という

ただそれだけの話しを今から理由と共にお話しします🍀

あまり深いことは書けていないけれど、この講演会に参加していなかったら火災保険にそんなに種類があるとか、金額に差があるとも思っていなかったので・・・

比較って大切なんだなぁと思っていただけたら、どなたかのお得につながっていくかもしれません👀 

そもそも火災保険とは何なのか

名前の通り火災の時に補償してくれる保険なのですが、火災だけではなく落雷や風災、水害などの自然災害、水漏れ、空き巣などの盗難など

また家具家電にも

暮らす事が出来ない時の宿など・・・

本当にさまざまな物を補償してくれ、内容の幅広さに驚きました★

面倒くさい時期とは

火災保険は引き渡しの日からしっかりと保証されるように引き渡しの2か月前~遅くとも1ケ月半前には検討している方がいいんです。しかし、その時期は今までに間取り、壁紙、ドア、照明、オプション、銀行をどこで借りるのか等、沢山のことを決めて疲れている時期でもあるし、

これから引っ越し会社を検討、家具も検討、家電も検討・・・と、まだまだ決まっていないこともあって、さらに工事中のお家も気になるから、時間があれば現場にいきたいなとも私は思っていました・・・すごーく忙しい💦

ハウスメーカーにも提携している火災保険はあります

もちろん忙しい時期だからこそ、ハウスメーカーに火災保険のことをお任せすることもできます。でも、少し待ってください!!火災保険にも様々な補償の種類や内容があり、同じ内容でも月々の支払いの金額に大きな差があったりします。

そんな時に便利なのが一括見積

保険のことは保険屋さんに聞くのが一番です。私達は保険にあまり馴染みがなかったので、プロにしっかりと教えてもらいながら比較検討したいと思いほけんの窓口に行きました。ハウスメーカーでも火災保険についての見積もりを出してもらえるので、その見積もりを持っていくとスムーズでした🌱

自分たちがつけたい補償を伝え、10社以上の中から1番お得な会社を教えてもらえます。

同じようなことが一括見積のサイトでも行えるようですが👀ここは好みで・・・

大手だからお客さんに手厚い補償を行っているのかというとそうとも限らず、多くの会社から検討するのが良いなと思いました★

火災保険は継続しても特に特典なし

自動車保険の場合、事故をしなければどんどん等級があがり、支払うお金も少なくて済むなどメリットがありまよね。しかし、火災保険の場合は、他社に移ろうと継続しようと特に特典はないので、その都度更新のタイミングで見直しをして、その時に自分が求めている内容を少しでもお得に加入できるように見直していくと良いそうです★

まとめ

  •  同じ内容でも会社によって金額が全然違う。
  • 火災保険の補償内容は火災に限らず思わぬところも補償してもらえるものもある。
  • 火災保険を検討する時期は家作りで疲れている時期でもあるので、あらかじめ2か月前を目安に10社以上の会社が入っているような保険の窓口や見積もりサイトなどでお得に加入できる会社を比較検討する事が大切。

おまけ 伝え方で補償を受けられるケースと受けられないケースがある

例  子どもが壁紙に落書きをしてしまった場合

 

保険会社で電話相談

【保険会社】どうされましたか?

【夫】子どもが落書きをしてしまって・・・

【保険会社】あららそうなんですね★お子さん何をかいたのかな?

【夫】アンパンマンを・・・

この伝え方だと補償してもらえないそうです!!!

【保険会社】どうされましたか?

【夫】子どもが誤って壁紙を汚してしまった。

【保険会社】あららそうなんですね★お子さん何をかいたのかな?

【夫】誤ってなので特に意図はないと思います・・・

この場合補償されることが多いみたいです。

もうお気づきだと思いますが、意図があって子どもがかいたと言ってしまうとそれは補償されない事が多いみたいです。あくまでも誤ってついてしまった。ペンが触れてしまったというような言い方をした方がいいらしい。【←講演会で言っていました】

クロスを張り替える同じ内容の工事なのに補償されるケースとされないケースがあるならば、補償してもらいやすい言い回しで会社に伝えられたらいいですよね🍀

 家作りを検討している方へ

こちらの記事も同時によく読まれているようです。良かったらこちらも読んでみて下さい🌱

www.kosodate-ie-dukuri.com